小説の書き方NAVI TOP → 小説を書くために 人に好かれるキャラクターとは?

人に好かれるキャラクターとは?

万人に好かれるキャラはなかなか存在しません。なぜなら人により価値観が違うので、長所が短所に見えてしまったり、短所が長所になったりするからです。

では、何の欠点もないキャラがいいかというと、決してそんなことはないのです。容姿端麗、スポーツ万能で勉強もしっかりできる。誰にでも優しくて、異性にもモテモテである。というキャラがいるとします。

このキャラはどうでしょうか?はっきり言ってしまえば、面白みがないのです。まさしく、短所がないのが短所になっているの典型であり、短所のない人間は面白みがないのです。

人に好かれるというのは、何かしら短所も持っていることが条件になるでしょう。何の欠点がないように見えるが、実は雷がとても苦手で仕方ない!といった要素を含ませることにより、より人間らしく見えキャラが引き立つのです。

短所ばかりのキャラというのも面白いかもしれません。短所ばかりのキャラで有名なのは、『のび太君』でしょう。彼は勉強もスポーツもできないのですが、あやとりや射撃が得意といった長所も持ち合わせています。長所も短所もあるのが、彼が愛される原因ではないでしょうか?

万人に好かれるキャラは存在しませんが、広く親しまれるキャラをつくるのは可能です。それは、長所も短所も持ち合わせること。そして、短所も魅力的に書く技量があれば、そのキャラは広く親しまれ、有名になっていくことでしょう。

小説を書くために